熊庵
こらむ 好きな場所 好きな店 音楽 映画 ドラマ 吉様 サイト スケジュール


目 次
序1
熊力
序2
熊を探して
3.6
いざ熊の国へ #1
3.6
いざ熊の国へ #2
3.6
いざ熊の国へ #3
3.7
熊は去らず・・・
ただ増えゆくのみ!! #1
3.7
熊は去らず・・・
ただ増えゆくのみ!! #2
3.8
出逢いの予感 #1
3.8
出逢いの予感 #2
3.9
待ち熊あらわる!! #1
3.9
待ち熊あらわる!! #2
3.9
待ち熊あらわる!! #3
3.9
待ち熊あらわる!! #4
3.10
If my heart had wings !!!

 


熊力 序1



後に「精神的秘密結社 BEAR’S INC.」会員番号1番になるKちゃんが、バンクーバーに留学して数ヶ月が過ぎた、ある日のことでした。

Kちゃんのお母さん(後にNO.3)が娘さんの様子を見に行き、帰国したその日・・・・“大いなる引力”が働いたのです。
アチキへのお土産は熊の図柄の小物入れでした。
そしてこう仰ったのです「バンクーバーは熊だらけでしたよ!!」と。

ふっ、こんなことで釣られるアチキではない。
数日後、Kちゃんからのメール「カナダは熊の物だらけですよ!!」と。

釣られるものか!! 
しかし・・・・何故だかチケットの手配は終わっていたのだ。
更にホテルも決まっていた・・・・・WHY?

自分の意思とは関係なく、何か大きな力が・・・・・そう『熊力』に引き寄せられる形で・・・・・バンクーバー行きが決まっていたのです。

Copyright 2006 kumaan All rights reserved.